×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

絵を描くソフト

パソコンで絵を描くといっても、
各ソフトによって得意とする質感や表現方法は様々です。
絵を描くのに代表的なソフトウェアをご紹介します。

ペイント系

ドロー系

絵を描くソフトは表現の仕方によって、
大きくペイント系とドロー系に分かれます。

ペイント系ドロー系
表現の仕方点の集合
色情報を持つピクセルという最小の点が集まったもの。
位置情報
この点から点までどのような曲線を引くか、といった位置情報。
代表ソフトPhotoshop、Painter illustrator

画面上では同じように見えても、拡大していくと違いがわかります。
ペイント系は点が少なければ画像が荒く、多ければ精密になります。
一方ドロー系は拡大しても荒くなりません。
ソフトの特質など、順次まとめていきます。
Copyright (C) 2006 Ikehara Saki. All Rights Reserved.